ピッツェリア フォルマーノ
着いた時には、 すっかり日も暮れてc0106455_16554967.jpg
一番乗りのようです。
c0106455_16562799.jpg

赤ワインで
c0106455_16571120.jpg








「牛ほほ肉の煮込み」は、c0106455_16565070.jpgじっくり作られたようでいい塩梅です。








続いて「コッツェ」を
c0106455_1713066.jpg

「カポナータ」も
c0106455_1724241.jpg

アンティパストの盛り合わせを頂きまして、c0106455_1731839.jpg




作業台もすっかり馴染んでいるようです。。
c0106455_1742446.jpg

c0106455_1751664.jpg様になっていますね。






続いてピッツァを
c0106455_1754275.jpg
気合もなかなかな・・・
c0106455_1755066.jpg

c0106455_1772197.jpg




今年の4月末にオープンしたお店です。
オーナーはこのお店の前にガスの窯で、約1年ピッツァを焼いていました。
その後に薪の窯でピッツァを焼きたいとの一念で、半年かけてこのお店を出店するに至りました。
オーナーなりのこだわりがそこ此処に表現されていますね。
メニューも充実してきました。
半年たって、窯もまた使い方も、調子が出てきたようです。

ここの煙突は宮村製作所製で、私と宮村さんの出会いの物件になりました。
当然ギルドさんとのお付き合いもこの頃からです。

Pizzeria Formano
愛媛県四国中央市金生町下分2029-1
0896-22-3929
営業時間 12:00-14:00(ランチ)
17:30-21:30(ディナー)
窯の温度が上がり次第、営業します。 ランチ営業、日曜営業
交通 金生川沿いです。
説明は、とっても難しい「隠れ家ピッツェリア」です。  探してください〔笑〕
定休日 木曜日(祝日の場合、火曜日休)、火曜日のディナー(前日までのご予約で営業致します。)
席数 20席
駐車場 有
終日禁煙
http://formano.jp/
[PR]
by t2cosmo | 2010-12-02 17:09 | ピッツェリア | Comments(0)
<< CAMPIONATO MOND... 洋菓子と薪釜ピッツァ ラ・ヴェリテ >>