思いでに・・・なっていきます

2002年にオープンした「アグリナシェンテimachi」が、12年を経過し、3月末で閉店になりました。c0106455_134093.jpg














閉店の報を聞き、半年前になりますが、1月中旬に訪問しました。c0106455_1342832.jpg
c0106455_1344524.jpg

もう私の知るスタッフは、残って居ませんでしたが、雰囲気はそのままでしたね。
まずは、
c0106455_1351016.jpgランチなのですが定番ですね。(笑)







自家製チーズ風味のドレッシングのサラダc0106455_1352977.jpg












最後のピッツァは、迷いましたが・・・チーズミストで。
c0106455_1355497.jpg

・・・やはり、チーズ屋ですから・・・
c0106455_1361332.jpg

ピッツァは、黙々と作られていきます。
c0106455_1363166.jpg

ティラミスc0106455_1364851.jpg







最後のエスプレッソ
c0106455_13153038.jpg
       で〆


c0106455_1393020.jpg
準備からオープンまで関わりましたので・・・
  感慨深いですね。






刻の経過と共に周囲が、順次変化していきますね。
[PR]
# by t2cosmo | 2015-05-24 13:19 | Comments(0)
Craftheads
c0106455_2091947.jpg
志賀高原のクラフトビールのイベントで知り合いに・・・
2012年から通い始めて、年に数回しか訪問出来ませんが、色々飲ませて戴いています。
今回はアメリカから、ここのオーナーを通して志賀高原に参加した、PizzaPortのビールを追いかけて・・・

志賀でこのビールに出会い、忘れられずに・・・
無くならないうちに!!と、やって来ました。
Face PlantとRevelationの2品が美味しくて!!
c0106455_2095540.jpg

つまみは富山湾産の白海老の唐揚げ! c0106455_20125682.jpg





白海老の旨さは今が旬ですから(笑)



志賀高原でも人気だった、チリビーンズのナチョス!
c0106455_20104284.jpg
 こいつがくせ者で、チェダーチーズの自家燻製がトッピングされていて・・・スモーキーが反則的に絶品!!
どちらもビールには合いますね。

後はWhite Sznd IPAと、あと1品(記憶が飛びました)c0106455_20114699.jpg











それぞれ個性豊かに主張していました。
地ビールではなく、クラフトビール!!
c0106455_20115967.jpg
全国的に普及して来ましたね。

クラフトヘッズ (Craftheads)
東京都渋谷区神南1-13-10 EGGビル B1F
[PR]
# by t2cosmo | 2015-04-12 20:16 | Comments(0)
日本橋三越で。。。
日本橋三越で本館催事場[4月8日(水)~16日(木)]と新館催事場[4月8日(水)~13日(月)]で三越イタリア展が開催されています。
今年も福岡・ガエターノが、ピッツァを焼いています。
c0106455_13122877.jpg
c0106455_1313227.jpg
c0106455_13132359.jpg

まずはc0106455_13153713.jpg






お決まりですね。


そして今年は、小麦粉が「5スタジオーニのナポレターナ(赤ラベル)」に、変更されました。
今までと違い、懐かしい表情と味の、ナポリスタイルピッツァになっています。
c0106455_13163024.jpg

しかし・・・見た目の迫力と違い、軽い食感の食べやすいピッツァですね。(流石です!!)
c0106455_1320880.jpg

next社のオーブンも、定番になっていますね。
私も昨年に使用しました。
国産品としては、信頼性が高い機種と言えますね。
[PR]
# by t2cosmo | 2015-04-11 13:23 | 他のイベント | Comments(0)
SNOW MONKEY BEER LIVE 2015
今年も熱い志賀高原がやって来ます。
SNOW MONKEY BEER LIVE 2015(3月13/14日)が開催されます。
志賀高原でこの時期を過ごすようになって8年目になりますが、4年前の第1回からお付き合いをさせて戴いています。c0106455_18241456.jpgc0106455_18244263.jpg






















主催する地元酒造会社の「玉村本店」さんの直営のビール屋さんに通っていました。













そこの店長に「今度、本社でクラフトビールのお祭りを開催するのだけれど、フードが弱くて・・・」と、言うことで、お祭り好きの私としては、「200V電源を用意してくれれば協力出来るよ」と、酔いながら話をしていたら・・・

実現してしまいました!!
高天ヶ原ホテルのPIZZA PAZZAから、イタリア製の電気オーブンを1台持ちだして・・・
2012年の初年度から、ビールとライブと“ピッツァ”です。
フードは他にも有りますが、負けてはいられません!!

段々周囲を巻き込んで、大がかりになってきました。
http://snowmonkey.jp/
[PR]
# by t2cosmo | 2015-02-21 18:39 | 他のイベント | Comments(0)
今日は快晴でした。

元旦は終日雪降りでしたが、うって変わってスキー日和に!!
c0106455_2355910.jpg

あまり天気が良いと、お客様が少なくなると言うジンクスがありますが・・・c0106455_23553865.jpg
c0106455_2356546.jpg







その様なこともなくピッツァの売り上げ枚数は、前年クリア出来ました。(笑)

















外は今、また雪降りに戻ってしまいました・・・
c0106455_23562840.jpg

[PR]
# by t2cosmo | 2015-01-02 23:57 | 他のイベント | Comments(2)
Felice anno nuovo

ここで新年を迎えるのは、8回目ですね。
更新は相変わらずですが・・・
今年も宜しくお願いします。

6時とc0106455_753330.jpg












7時の写真です。
c0106455_751148.jpg

日の出は見られそうに有りません。
[PR]
# by t2cosmo | 2015-01-01 07:54 | 他のイベント | Comments(0)
O SOLE MIOと言えば
Pizzeria O’sole mio 石橋店
この店を思い出しました。
阪急石橋駅です。c0106455_9224949.jpg








駅を背にして。
c0106455_92365.jpg

程なく。c0106455_9232828.jpg


煙突の取り回しが印象的です。c0106455_9234699.jpg
店の奥には
c0106455_924623.jpg

有りました。c0106455_9242776.jpg

 わかり辛いですが、写真右にある小麦粉は「チンクエスタジオーネ」の青ラベルですね。(笑)








この窯と小麦粉から独特なナポリピッツァが・・・c0106455_9244342.jpg


















対してエスプレッソは、
北イタリアタイプの飲みやすいスッキリ系です。c0106455_924555.jpg







エントランス脇の階段を上がるとc0106455_925974.jpg

隠れ家のような客席が出現!!
c0106455_925259.jpg


ピッツェリア・オーソレ・ミオ 石橋店
今年で14年になります。
2002の夏に私が関わってからも、すでに12年になりますね。
当時、南イタリア/サレルノのピッツァフェスタに参加していた時に、所属していた会社へピッツア窯の問い合わせが入ってきました。
帰国して直ぐに訪問したら、設置していたピッツァ窯(イタリア製の薪窯)が、壊れてしまい途方に暮れている状態でした。
設置後1年程度で、壊れ始めてしまったため、何処まで進行するか?検討がつかず。
当たり外れの窯だったたのか?輸送途中の不備だったのか?は解りかねましたが、修理にはそれなりの時間と費用がかかりそうな・・・
当時私たちが在庫として持っていた薪窯は、アンブロッジ社。
メーカーも違いましたが、「窯を入れ替える」との決断を戴き、窯の撤去を待ち1週間も掛けずに即納!!(撤去待ちの時間も含む)
当時はそんなこともやってしまっていました。(笑)
それから、ピッツァに対しての相談を受けながら、何度か訪問・アドバイスをし、ご自分のピッツァの形態を掴んで戴きました。
そんなやり取りがありましたが、私が会社を辞め、このエキサイトブログを始めた頃の訪問が最後でしたね。
最近fbで再会しました。
そろそろご機嫌伺いに出向かないといけませんね。(笑)

補足
最後の訪問からあまりにも時間が経っていましたので、オーナーに確認しました。
当時のピッツァの写真が「懐かしい」との感想と共に、「今はこうなってるよ」と、写真を数点送ってくれました。
c0106455_9255825.jpg
c0106455_9353645.jpg

雰囲気が・・・だいぶ!! 
そして・・・迫力が!!!
日本で最近のナポリピッツァに表現されている、食べやすそうな“かる〜い焼き上がり”のようです。

素直に“食べたい!!”と言う思いに・・・少なからず関わったお店なのに、変化(進化?)の過程を見落としていました。(笑)


Pizzeria O’sole mio 石橋店
〒563-0032
大阪府池田市石橋1-8-4
阪急石橋駅 直ぐ
電話050-5787-2515
営業時間11:00〜23:00(22:30)
定休日 不定休
駐車場 無(近くにコインパーキング有り)
[PR]
# by t2cosmo | 2014-12-01 09:39 | ピッツェリア | Comments(0)
‘O SOLE MIO
10月30日から11月2日までの4日間で東京/汐留西公園に於いて、昨年に続き
イタリア街 ナポリピッツァサミットJAPAN 2014が開催されました。
2013年に続き、ニップンよりの要請により、ブリケット拡販のサポートの為に張り付きました。c0106455_15214051.jpg
c0106455_1522043.jpg

c0106455_15221324.jpg















火種に近づけるだけで、着火はすみやかに!!
c0106455_15225597.jpg
c0106455_1523727.jpgc0106455_15232160.jpg
c0106455_152336100.jpg

排気にしても、このくらいが煤最大のようです。⑦アクアフィルターの無い通常煙突です。c0106455_15242073.jpg
c0106455_15243260.jpg

会場メインの窯には、アクアフィルターが取り付けられていますが・・・
c0106455_15244893.jpg
UPにしても
c0106455_1525484.jpg
煤が目立ちませんね。

昨年から、「パルマのピッツァ世界選手権」の公式燃料として採用されていましたが、会場では、「今年の窯の熱量がちょっと違うぞ」と思う程度でした。
そこで今年はしっかり使用状況を確認してきました。
c0106455_1525172.jpg

そう思ってみると、使い方も理解できてきますね。(笑)


加工燃料ブリケット「オーソレミオ」
ブリケットは、おが屑を高圧力で成形した、人口薪とも言えるような燃料です。
オーソレミオは、北イタリアで盛んな木工製品にも使用される“ブナ”100%で製造されています。
家具などに使用されている固いブナ材を細かなチップにし、高圧力で成型されます。
高密度で有るため、非常に安定した燃焼形態を持ちます。
燃焼時間も通常の薪に比べて長く持続します。
また、不安定な乾燥状態の薪に比べて含水率も低いことから、排気にしても不完全燃焼からくる煤も極端に少なく済みます。
一度チップになっていることから、虫の卵も混入することもありませんので、店舗内での虫の発生も無くなります。
高燃焼・高燃費・煤の低減!
これからの薪窯の燃料に、より良い一助になり得るでしょう。
購入はニップン商品の取扱店で!!
[PR]
# by t2cosmo | 2014-11-12 15:29 | pizza | Comments(3)
久しぶりのイタリア展
大沼山形本店
c0106455_13471894.jpg
c0106455_13473939.jpg












山形市に山口市のアンコーラが・・・
c0106455_13482333.jpg

オーブンはnext社製
c0106455_1355265.jpg

c0106455_1349970.jpg
c0106455_13493295.jpg
c0106455_134952100.jpgc0106455_13513544.jpg


























ピザ生地はサンフェリーチェ粉で!
c0106455_13515058.jpg
c0106455_13522965.jpg

メニューは4種類ですc0106455_13524525.jpg
c0106455_1353433.jpg


10月22日から27日までの6日間を、焼いてきました。
このデパートは、2000年のイタリア展から2004年までサポートしていました。
それが、実に10年ぶりの展開でしたね。
2000年の初サポート時
c0106455_13533254.jpg
当時、この地域としてのイタリア展はまだまだ普及し始めでしたが、イタリア大使館からテープカットまで参加していました!!
c0106455_13534558.jpg

当時は、イタリア/マントバにあるOEM社製の大型オーブンで!!
c0106455_13535894.jpg


8月に10年以上の付き合いになる、bigoteのオーナー渡辺氏から「山形のイタリア展でピッツァを焼かないか?」と言う1本の電話が入りました。
彼とは当時、評判になり始めていたイタリア展出店に際して、顔なじみになり日本橋にあるbigoteにも遊びに行ったりしていました。

当時のイタリア展は春の三越、秋の伊勢丹と分かれていて、所属していた長野の会社のピザシステム担当、またはピッツァ職人として、伊勢丹系列のデパートの催事に電気のオーブンをレンタルしたり、レストラン部よりピッツァを焼くスタッフを投入しての催事を対応していました。

長野の会社を離れて7年経ちましたが、渡辺氏からのイキなりの電話からこの展開に!!
しかし、現在ピザ窯販売をしているだけの私には店舗が無く、「出店して頂けるピッツェリアが有れば?」と言うことにして保留に。
そこでイチバン最近、ピッツァ窯購入の問い合わせを頂いた山口県のアンコーラさんに持ちかけたら、二つ返事でOK!!を頂き、山形へ・・・
楽しい1週間を過ごしてきました。

大沼デパートとして、暫く途切れていた久しぶりのイタリア展とのことでしたが、(株)大沼さんから「来年も是非!!」と、もうオファーが入りました。
・・・どうしましょう??(笑)
[PR]
# by t2cosmo | 2014-11-07 13:58 | 他のイベント | Comments(0)
Pizzeria Terzo Okei
新橋のピザ屋さんです。
まず↓
c0106455_1741953.jpg







肉厚のイワシc0106455_17413360.jpg












カポナータも
c0106455_17414579.jpg

c0106455_1743677.jpg







カンパリをダブルでc0106455_17431855.jpg










ブッファラとアンチョビをmetà metàにして貰い
c0106455_17433166.jpg

良い雰囲気ですねc0106455_17434861.jpgc0106455_1744834.jpg

































窯の調子も良い塩梅です
c0106455_17442169.jpg

c0106455_1744387.jpg
新橋らしい??この感じ(笑)
c0106455_1745982.jpg
2周年とのことです。
c0106455_1745213.jpg










オーナーとは昨年末に名刺交換しましたが、なかなかタイミングが合わずにこの時期の訪問と、なってしまいました。(汗々)
前菜2品とピッツァ1品しか頂いていませんが、スタッフも「本場イタリア!!」と言う“妙なこだわり”を持たずに実に肩の力を抜いた、“普通のイタリアン”を提供してくれています。
楽に食べることが出来、人にも安心してお薦めできますね。
生地もオリジナルブレンドと言うピッツァも実に軽い焼き上がりで、食べやすかったですよ。。
「またお邪魔したいお店」を、見つけてしまいました。


ピッツェリア テルツィォ オケイ
所在地 東京都港区新橋1-15-10 長井ビル 1F
電話 03-6205-4057
アクセス JR新橋駅 日比谷口
     地下鉄新橋駅 7番出口 どちらからでも徒歩直ぐ

営業時間 Lunch 【月~金】
     11:30~14:00 (L.O.13:30)
     Dinner 【月~金】
     17:30~24:00 (L.O. 23:00)
     Dinner 【土】
     17:30~23:00 (L.O. 22:00)
     ランチ営業、夜10時以降入店可
定休日 日曜・祝日
席数  30席
    完全禁煙
駐車場 無
[PR]
# by t2cosmo | 2014-09-10 17:52 | ピッツェリア | Comments(0)