‘O SOLE MIO
10月30日から11月2日までの4日間で東京/汐留西公園に於いて、昨年に続き
イタリア街 ナポリピッツァサミットJAPAN 2014が開催されました。
2013年に続き、ニップンよりの要請により、ブリケット拡販のサポートの為に張り付きました。c0106455_15214051.jpg
c0106455_1522043.jpg

c0106455_15221324.jpg















火種に近づけるだけで、着火はすみやかに!!
c0106455_15225597.jpg
c0106455_1523727.jpgc0106455_15232160.jpg
c0106455_152336100.jpg

排気にしても、このくらいが煤最大のようです。⑦アクアフィルターの無い通常煙突です。c0106455_15242073.jpg
c0106455_15243260.jpg

会場メインの窯には、アクアフィルターが取り付けられていますが・・・
c0106455_15244893.jpg
UPにしても
c0106455_1525484.jpg
煤が目立ちませんね。

昨年から、「パルマのピッツァ世界選手権」の公式燃料として採用されていましたが、会場では、「今年の窯の熱量がちょっと違うぞ」と思う程度でした。
そこで今年はしっかり使用状況を確認してきました。
c0106455_1525172.jpg

そう思ってみると、使い方も理解できてきますね。(笑)


加工燃料ブリケット「オーソレミオ」
ブリケットは、おが屑を高圧力で成形した、人口薪とも言えるような燃料です。
オーソレミオは、北イタリアで盛んな木工製品にも使用される“ブナ”100%で製造されています。
家具などに使用されている固いブナ材を細かなチップにし、高圧力で成型されます。
高密度で有るため、非常に安定した燃焼形態を持ちます。
燃焼時間も通常の薪に比べて長く持続します。
また、不安定な乾燥状態の薪に比べて含水率も低いことから、排気にしても不完全燃焼からくる煤も極端に少なく済みます。
一度チップになっていることから、虫の卵も混入することもありませんので、店舗内での虫の発生も無くなります。
高燃焼・高燃費・煤の低減!
これからの薪窯の燃料に、より良い一助になり得るでしょう。
購入はニップン商品の取扱店で!!
[PR]
by t2cosmo | 2014-11-12 15:29 | pizza | Comments(3)
Commented at 2014-11-18 12:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by t2cosmo at 2014-11-21 12:30
みささん
私のブログ記事に対してのコメント有難うございます。
コメントを見て、ビックリして確認を取りました。
結果として、オーナーシェフの体調不良により、閉店してしまったとのことです。

行けばあの料理が食べられる!・・・が、いざ食べられないと思うと、残念なことですね。
再起を待ちたいと思います。
Commented at 2014-11-26 03:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< O SOLE MIOと言えば 久しぶりのイタリア展 >>